エルメスも敗れる、中国知的財産訴訟

『フランスのエルメス・インターナショナルが「エルメス」の中国語名と似た商標の登録抹消を求めていた訴訟で敗訴した。複数の中国紙が報じた。
 エルメスの中国表記は「愛馬仕」。広東省のアパレルメーカーが1995年に「愛瑪仕」という商標を衣服用に登録申請した。エルメスは登録取り消しを求めたが、当局が認めなかったことを不服として提訴した。しかし、裁判所は、中国本土で「愛馬仕」が一般に広く知られていない、などとする当局の判断を支持した。
 中国では商標登録が比較的容易で、外国で有名な商標も登録可能だ。そのため、外国企業と中国企業の間で商標登録を巡る争いが頻発している。(2012年2月27日 読売新聞)』(http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120227-OYT1T00906.htm
 エルメスと言えば、高級ブランドの代名詞とも言えて、知らない者は殆どいない。ブランドで食べている会社だけあり、商標管理は徹底している。そのエルメスが、中国で類似商標を排除しようとして知財訴訟で戦ったが敗れたらしい。
 なんでも、エルメスの中国語表記が知られていなかったから、と言うのが理由らしい。だけど、エルメスのニセモノ、昔から中国で散々作っていたような・・・そもそも、知名度があったから、類似商標が出てきたのではないの?
 中国の知財裁判は突っ込みどころ満載だ。昔、クレヨンしんちゃんの商標が、中国で、日本の作者と無関係に勝手に登録されていて、本家が中国で販売できないなどという笑えない事件もあった。
 中国と世界は別。中国の常識と世界の常識は違う。それが彼らの言い分なのかもしれない。それなら、歴史認識で人の国に文句つけないで欲しいもんだ。
(ファースト・ガンダムエルメス、商標問題でガンプラに使えなかったんだよね)


<MS IN ACTION !! ララァ・スン専用モビルアーマー MAN-08>



核武装マグカップ
核武装C
核武装C

1,295円



<人気ブログランキング

人気ブログランキングへ



(リンク)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4564.html
http://kumasan999.blog114.fc2.com/blog-entry-79.html