日本人女性を食い物にする韓国男


↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!
 パク・シフという韓国のタレントの所属事務所前代表である男から詐欺・暴行を受けたとして、日本人の女性が韓国の警察に告訴したという。
『タレントパク・シフの前所属会社代表ファン某を詐欺と暴行などの疑いで告訴した日本人女性が26日、事件の経緯を明らかにした。
 この女性の代理人によると、二人はファン某の後輩の紹介で2010年に初めて会った。ファン某は、高級輸入車やブランド品を身につけた女性に積極的に求愛した。続いて同年12月から本格的に交際を始めた。
 ファン某は、彼女に「私は家族はもちろん、会社や従業員のために休まず働いて生きてきた。私の恋人になった以上、友達としてでも他の男には会わないでほしい」と好感を与えた。
 交際を始めてすぐ、自分の家族を日本に連れてきて紹介もした。彼女は、ファン某が日本に来るたびにホテル代はもちろん、交通費やお小遣いまで出した。彼女が韓国に来てファン某に会う時も費用は彼女が出した。ファン某の家族や従業員にプレゼントまで用意した。彼女がファン某に使ったお金は300万円ほどだ。
 二人の仲に亀裂が入ったのは2012年半ばごろ。ファン某は、彼女の財産がどのくらいかを確認するなど、金銭的な支援を望んだ。それと共に日本に進出するためだとし、多額の投資を要請した。
 彼女は、ファン某の会社の財務諸表などを分析した結果、投資が容易ではないと判断した。同じ頃、ファン某に韓国人の恋人がいるという話まで聞き、ファン某を疑うようになった。すると、ファン某の態度が変わった。暴行や暴言はもちろん、強制的に性関係までした。別れた後にも一度電話で、2億ウォンを貸してくれと頼んでもきた。
 精神的ショックでしばらくの間入院治療を受けた彼女は、ファン某をソウル江南(カンナム)警察署に告訴した。
 日本人女性側は「確認の結果、ファン某に財産は無く、億単位の借金があった」とし「今回の事件で彼女は大きな衝撃を受け、健康まで害した」と伝えた。
 彼女の側近は、ファン某がマカオでカジノ賭博をして数十億ウォンを使い果たした資料を確保し、警察に捜査を依頼した。(2013/08/26 innolife.net)』(http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=171403

 まーだ、韓国人に騙されちゃう人いるんだな。
 残念な事に、韓国で暴行被害にあった日本女性は、泣き寝入りするケースが多いと言う(http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-781.html)。韓国の性犯罪率の高さは有名で、「国技はレイプ」、「国技は強姦」、「日本の性犯罪 の7.3倍」というコピペもよくある。日本女性が韓国で犯罪被害を訴えても、訴えが実を結ぶかどうか、甚だ疑問だ。
 この事件の日本人女性は金も騙し取られたらしいが、韓国の文化では、お金を持っている裕福な身内や知り合いにたかる事は普通である(http://mimizun.com/log/2ch/korea/1026742131/)。さらに男尊女卑の考えも根強い(http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-63.html)。報じられた事件の様に、韓国人男が恋人である金持ち女性にたかるというのも、韓国の感覚では普通の事なのだ。従って、当時恋人関係にあった日本人女性からの詐欺の訴えは、韓国で認められない可能性さえある。
 相手がタレント事務所の代表だか誰だか知らないが、結局、無闇に日本人が韓国人に近づくとロクな事は無い。日本人は、大抵、利用されるだけに終わり、法治国家でない韓国で訴えても、恐らく相手は罰せられない(http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130808/plt1308081811007-n2.htm)。残念ながら、こうした事件だと反日の力も働き、男女間の問題とか軽い理由が付けられて、出鱈目な韓国司法の力で有耶無耶にされてしまう恐れが強いと思う。それが韓国なのだ。



<韓国男性に恋してはいけない36の理由      単行本>




<韓国人とは付き合うな!、クリック宜しくお願いします。 m(_ _)m>

人気ブログランキングへ



(リンク)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5183.html