甘過ぎて見下される日本人


↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!
 竹田JOC会長が平昌五輪そり競技の長野開催案に対し「要請あれば前向きに検討」と発言したそうだ。
『財政難が伝えられる2018年に韓国・平昌五輪の大会組織委員会が、ボブスレーリュージュ、スケルトンのそり競技を1998年長野五輪で実績のある日本開催を視野に入れて国際競技団体と協議していることが6日明らかになったが、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は「直接そういう話は来ていないが、正式に要請があれば前向きに協力していく」と述べた。
 会場は長野五輪で使用された長野市スパイラルが候補となっているとみられる。(2014.12.7 産経ニュース)』(http://www.sankei.com/sports/news/141207/spo1412070006-n1.html
 はっきり断れよ!


 この時期に韓国へ協力姿勢を示すのは、日本人として恥ずかしい事だ。
 韓国は国を挙げての反日に邁進している。
 産経元支局長の不当起訴、日本からの仏像泥棒、日本海の呼称変更活動、竹島の占領強化、慰安婦問題告げ口外交・・・、どれをとっても明確な韓国の国家意思としての反日である。
 韓国民もそれに同調している。
 そんな時、平昌の五輪共催に協力しますなんて日本人が言う。
 韓国人にしてみれば、反日は正しいって思うしか無い。
 いくら反日したって、助けてくれる日本人が次々現れるワケだから、このまま反日し続ければ、もっと韓国を助ける日本人が現れるだろうと彼らは誤解する。
 そしてもっと強烈な反日をするようになる。韓国人の考え方は、日本人と真逆だ。
反日しなきゃ、日本人は動かない、日本人をもっともっと追いつめろ!、もっと苦しませろ!、そうすれば日本人は土下座して韓国の言うことを大人しく聞くのだ!」
 そういう考え方になる。
 韓国の反日が激化していくのは、竹田JOC会長のように平和ボケして韓国に甘過ぎる日本人が日本に沢山居るからなのだ。


<日本人なら知っておきたい反日韓国100のウソ   単行本>



<絶対に韓国を助けるな!、クリック宜しくお願いします。 m(_ _)m>

人気ブログランキングへ



(リンク)
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5662.html
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2666.html
http://zansin.at.webry.info/201412/article_11.html